NEWS

新着情報

【テレビの選び方】4KやフルHDってなに?サイズなど購入時の注意点を解説

 

 

今年はコロナの影響もあって、自宅で過ごす機会が増えた方が多いのではないでしょうか?

 

今回は快適な自宅時間を過ごす際に大切な「テレビ」についてお話しようと思います!

 

そもそもテレビを選ぶときに「HD」「フルHD」「4K」とか色々書いてますよね?

 

正直何が違うのかさっぱり分からん…!

って人も多いはず(^▽^;)

 

 

これはテレビの『解像度(=画面のきれいさ)』のことを指しているんです!

 

そもそもテレビはとっても小さい光の粒が集まって映像をうつしだしています。

この光の粒が細かければ細かいほど、きれいな画像を表現することが可能に♪


これはイメージなのでおおげさにしてますが、解像度が高ければ高いほど滑らかな映像が楽しめますよ(^◇^)

 

 

一般的に縦×横の光の粒の数(画素)によって呼び名が変わってきます。

 

  • HD →1280×720
  • フルHD →1920×1080
  • 4K →3840×2160

 

1000=1Kと表すので、4Kテレビは横に約4000個の光の粒を表示できるよ。という意味。

ちなみにフルHDは約2000個の光の粒を表示できるので2Kと呼ばれたりもします。

 

最近では8K対応テレビなんてものもありますよ…凄すぎる…

 

 

解像度が高いとテレビの値段もお高くはなりますが

きれいな画質を重視したいなら、是非チェックしてみてくださいね!

 

 

 

テレビを選ぶときにもう一つ重要なのは、「サイズ(=インチ)選び」

 

実はテレビの大きさによって、推奨視聴距離というものが存在します。

 

(^▽^)「とにかく大きいのがいい!」

 

気持ちは分かります!(笑)

 

ですが十分な距離を取れていないと

  • 目が疲れやすくなったり
  • 首が疲れたり

 

目にもよくないですし、折角買ったテレビがストレスの原因になるのは避けたいところ。

 

 

 

日本オーディオ協会がガイドラインを出していて、それによると画面縦幅の3.7倍離すことを推奨。

NHKの実験結果など色々な計算の結果、画面の縦幅の3倍程度離して視聴するのを目安に考えるのが一般的なようです。

 

家での設置場所から逆算して選べるといいですね!

 

テレビの推奨視聴距離の画像

 

 

また、自宅のテレビボードの横幅次第で置けるテレビのサイズが変わってきます。

 

<テレビサイズと横幅>

32インチ→70.8cm

40インチ→88.5cm

50インチ→110.7cm

60インチ→132.8cm

70インチ→154.9cm

 

 

 

買ったテレビが自宅に置けない(>□<;)

なんてことにならないように、しっかり確認しておきたいところですね。

 

もしもテレビボードのお買い換えなら、是非私たちに相談してください!

 

 

ハンズクラフトでは「テレビ」「テレビボード」「Blu-rayレコーダー」など

販売・買取り積極的に行っております!

 

おかげ様で在庫少なくなっているので、お売り頂けるものをお持ちの方!

是非とも私共にお売りください!!m(_ _)m

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

 

北九州市小倉南区のテレビ・テレビボードの買取/販売なら

総合リサイクルショップ・ハンズクラフト小倉南店まで

こちらの記事に関するお問い合わせは

総合リサイクルショップ・ハンズクラフト小倉南店
福岡県北九州市小倉南区葛原東1-1-28
TEL:093-474-3500


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□