NEWS

新着情報

新品・未使用品・新古品の違いについてご紹介します【ハンズクラフト八幡西店】

皆さんこんにちは!ハンズ小倉南店の前ティこと、前田です。

 

今回の記事に付いてなんですが『「未使用品」と「新品」って何が違うんですか?』にお答えしようと思います。

 

皆さんはリサイクルショップに行ったとき、こんな疑問が湧いてスタッフに訪ねた事はありませんか?

『未使用品って何だろう』

昔から何ですが、未使用品の商品って何か違うんですか?ってよくお客様からご質問されるんですね。

 

ちなみに、皆さんは未使用品=新品で正解!っと思いますか?

実はこの答え、Noなんです!

じゃあ一体全体何がどう違うのかをご紹介出来たらなと考えています。

これから『リサイクルショップやハンズクラフトに行ってみよう!』と、いう方にぜひ、おすすめの記事です!

 

新品とはどんな商品状態のことでしょう???


実は一番説明しやすい商品状態ですね。

要約すると、販売店等からお客様【消費者】の手に渡っていない販売可能な商品です。

つまり、誰からも購入されていない状態の商品ってことですね。

 

ちなみに、お客さま【消費者】が購入された時点で、形式で言うと【新品】では無くなり、【中古】じゃないと売ることができないんです。

じゃあ、新古品って言葉が気になりませんか?

新古品ってなんですか???

ここから微妙に説明がしにくくなります。人によってのニュアンスで認識にズレが生じる商品状態ですね。

新古品というのは、お客様【消費者】に一度販売されたが、【販売時】のまま返品されて
販売店で再販される商品のことを言います。

つまり、一度購入されたけど、まったく使用されずに返品されてしまった商品ってことですね。

そして、ここである疑問が浮かびかがってきます。

 

『新古品と未使用品ってどう違うの?』

それでは、未使用品についてご説明します。

未使用品てなんなんでっか???

未使用品とは、

お客様【消費者】の手に渡った状態でも、未開封のまま【保管】されていた状態のもの。

のことを言います。

 

『え?だったら新古品じゃないの?』と声が聞こえてきそうですが、実はそうなんです!新古品と未使用品は、ほとんど一緒の商品状態です。

もう少しだけ細かく説明すると、新古品と言うのは上記でも書いていたように【販売時の状態に相違が無い物】のことを言うので、未使用も含まれます。

 

新品・新古品・未使用品の違いのまとめ


リサイクルショップに商品として販売されている『新品じゃないの?』と思う商品のほとんどが「未使用品」や「新古品」として販売されています。

新品に比べると保証の条件が厳しい物が多いので、『絶対保証付きが良い』という方は新品を。保証を削っても状態が良い製品を安く買いたい方は、新古品や未使用品を探してみると良いかもです。

 

この記事を書いた人

前田

前田

ハンズクラフトの前ティこと、前田です。
皆様の困ったを少しでも減らせるような、接客を心がけています。