博多・小倉・八幡・戸畑・下関の高価買取・無料出張買取・宅配買取・中古販売なら、総合リサイクルショップ ハンズクラフトへ!

福岡・北九州の工具・家電専門店ハンズクラフト

お問い合わせ
会社概要
採用情報
戸畑本店
小倉南店
八幡西店
下関店
博多店
宜野湾店

ハンズクラフト

店舗紹介
お問い合わせ
   

博多・小倉・戸畑・八幡・行橋・下関・沖縄に6店舗 工具・家電の買取・出張買取ならハンズクラフトへ!

戸畑本店
小倉南店
八幡西店
下関店
博多店
宜野湾店
MENU

加湿器の豆知識★

2016.11.18

最新の販売情報は↓↓↓こちらから(・∀・)  
当記事に掲載中の商品情報(商品在庫、販売価格or買取金額など)は1年以上前の情報ですので、現在の状況と異なる可能性が高いです。お手数ですが、TOPページより最新の情報をご確認下さい。

毎日寒いですねー((+_+))

暖房を付ける機会も増えてきたんではないでしょうか??

暖房付けると空気が乾燥しますよねー(._.)

そんな時役に立つのが加湿器!ですね!

でも、加湿器と一言でいっても色々な種類があって迷ってしまいますよねー(*_*)

今日は加湿器の種類メリット・デメリットについて紹介したいと思います!

加湿器には大きく分けて4つの種類があります。

◆超音波式

◆気化式

◆ハイブリット式

◆スチーム式

それぞれの特徴ですが

まず
【超音波式】

%e8%b6%85%e9%9f%b3%e6%b3%a2%e5%bc%8f
これはよく使われているご家庭も多いと思います。
ご家庭の水道水を加湿器の水を入れる部分に入れて
超音波振動によって水を細かく破砕し、
それを吹き出し口から出すというものです。

◆いい面

・比較的安価なものが多く、気軽に購入しやすいものが多い

・小型なので邪魔になりにくい

・色々な形の物が商品化されており、インテリアとしても良い

・消費電力も小さく、加湿機能も高い

・音もそれほどうるさく無い物が多い

◆悪い面

衛生面で少し心配な部分が!

→汚れた水を入れてしまったらそのままの水を吹き出してしまう

→ばい菌だけでなく、水に含まれるミネラル分が吹き出し、
その水分が付いた部分が乾燥すると白い粉のようなものがついてしまう

・お手入れをこまめにしなければいけない!

→お手入れをこまめにしないとカビなどが生えてしまい、
カビが混ざった水分をお部屋に吹き出してしまうことになるので注意が必要!

→雑菌をまき散らしたことで肺に吸い込んで病気を起こすという例があります。

★お手入れが面倒な方にはあまりお勧めできません。

【気化式】

%e6%b0%97%e5%8c%96%e5%bc%8f
水を含んだフィルターにファンで風を送り気化させるというものです。
水そのものが蒸発するだけなので子供がやけどをするということもなく、
安全面はとても良いです。

電気代も比較的安く加熱効率(電気代が安いのに加湿効果が期待できる)は
他の方式に比べて高いです。

ですが、加湿までに時間がかかり、ある程度湿度が上がると
そこから上がりにくくなります。
湿度をもっと上げるためには室温をあげなくてはならず、
エアコンなど暖房器具を別で使わないといけない為
電気代がその分かかってしまいます。
蒸気も水の為冷たい空気がでてくるので室温が下がる可能性もあります。

また、フィルターに汚れがたまりやすく、こまめに掃除しなければ
雑菌やカビの繁殖のおそれがあります。定期的な掃除が必要です。

★こちらもお手入れが面倒な方にはあまりお勧めしません。

【ハイブリット式】

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88 %e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%89%e5%bc%8f
水を含んだフィルターに温風を送り気化させるというものです。
こちらは気化式の弱点である
加湿に時間がかかる、湿度が途中あがりにくくなるという
加湿能力の低さを克服したものとなっています。

温風にする際ヒーターを使っているので気化式に比べると
電気代は大幅に上がりますが、
スチーム式のように水を沸騰させるわけではないので
加湿能力の高さの割りに電気代は抑えめになっています。

こちらも出る蒸気が熱くないので安全面では安心です。

機能がよくなった分本体の価格も高めになっており、
やはり定期的なお手入れが必要となります。
お手入れ頻度は気化式と同じくらいですが、
スチーム式に比べて加湿能力は劣ります。
特別いいところがあるわけではありませんが、
致命的な欠点もなく、初めて買うならおすすめの種類かなと思います。

【スチーム式】

%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0%e5%bc%8f%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88%e5%9e%8b
スチーム式は水を加熱し、その時の蒸気で加湿するというものです。
内部は常に煮沸消毒されている状態なのでカビや雑菌の繁殖もおさえられ、
お手入れも簡単です。

出てくる蒸気も清潔なのでお子さんやお年寄りがいらっしゃるご家庭に重宝されます。

水を加熱し蒸気を出すため加湿能力が他の方式より高く
室温が上がるという点も良いところだと思います。
加湿器は特に冬場に使いますので暖房代も節約できます。

スチーム式にもポット型や蒸発皿型などいろいろな種類があります。

ポット型より蒸発皿型の方が電気代が安く、やけどの心配が少なくなっています。

ポット型はポット内すべての水を加熱するため、電気代がかかりますが、
蒸発皿型は少しずつ水を加熱するため電気代が抑えられます。

ですが、気化式などほかの種類に比べると電気代は高くなります。

その代わりといっては何ですが、お手入れがとても簡単です!

ですが、蒸発皿型は電気代を抑える代わりに
定期的なお手入れが必要になってしまいました。

とはいっても気化式やハイブリット式や超音波式に比べて全然楽です。

ポット型のようなスチーム式は、加熱した蒸気でやけどの心配があるため
小さなお子様がいらっしゃるご家庭では置く場所や安全に気を付ける必要があります。
沸騰させるときの音も場合によってはうるさく感じる方もいらっしゃるかもしれません。
インテリアとしてもあまりかっこよくはないかもしれません。

これを若干緩和したのが蒸発皿型と考えるとわかりやすいです。

こちらはストーブの上に鍋ややかんをおいて蒸気を出す方式も
おなじスチーム式となります。

お手入れが面倒な方にはお勧めです。

このように加湿器一つにしても色々な種類があり、
それぞれのご家庭にあった種類をお選びいただきたいです!

当店では加湿器の販売・お買取も行っております。

店頭にもいろいろな加湿器をおいておりますが、まだまだ在庫が足りておりません!

ご来店是非お待ちしております!\(^o^)/

ミッキーでした♡

ご不明点や買取、販売などのお問い合わせは↓↓↓こちらから(・∀・)

  
ハンズクラフト八店舗住所・アクセス・MAP・マップ・地図・お問い合わせ・電話番号
福岡・北九州・小倉の中古&未使用貴金属・ブランド品の高価買取&激安販売のエコプラス
facebook
 
pagetop